イシンバエワ 女子棒高跳びを制す

イシンバエワ、キュート&ノーブルって感じかなぁ。
日本語を一生懸命しゃべっていたのもキュートでしたよね。
写真が23枚もあるので、お気に入りを探してみては?

【8月28日 AFP】第11回世界陸上大阪大会(11th IAAF World Championships in Athletics Osaka)、女子棒高跳び・決勝。ロシアのエレーナ・イシンバエワ(Yelena Isinbayeva)は、4メートル80を記録して優勝を飾った。

■女子棒高跳び・決勝結果

1位:エレーナ・イシンバエワ(ロシア) - 4メートル80
2位:カテリナ・バドゥロバ(Katerina Badurova、チェコ) - 4メートル75
3位:スベトラーナ・フェオファノワ(Svetlana Feofanova、ロシア) - 4メートル75
4位:モニカ・ピレク(Monika Pyrek、ポーランド) - 4メートル75
5位:バネッサ・ボスラック(Vanessa Boslak、フランス) - 4メートル70
6位タイ:ユリア・ゴルブチコワ(Yuliya Golubchikova、ロシア) - 4メートル65
6位タイ:ファビアナ・ミュラー(Fabiana Murer、ブラジル) - 4メートル65
8位:アンナ・ロゴフスカ(Anna Rogowska、ポーランド) - 4メートル60

(c)AFP

写真画像は、優勝を喜ぶエレーナ・イシンバエワ。(c)AFP/FRANCOIS-XAVIER MARIT・関連写真 23枚
posted by タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル at 14:39 | スーパースター・俳優

アンジェリーナ・ジョリーがイラクの難民キャンプを訪問

【8月29日 AFP】(一部更新)国連難民高等弁務官事務所(UN High Commissioner for Refugees、UNHCR)の親善大使をつとめる米国人女優のアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)が28日、シリアとの国境の手前で立ち往生している1200人のイラク難民を訪問し、紛争の影響を受けた人々に対するさらなる国際的支援を訴えた。

 難民が暮らすAl Waleedキャンプを訪れたジョリーは、訪問の理由について「イラクの紛争によって住居を追われた人々の苦境に世界の注目を集め、UNHCRと関連機関へのさらなる支援を要請するため」と語った。また、「イラクの将来に関する協議では、こうした人道危機の解決策を探ることが非常に重要だ」とも語った。

 訪問には、護衛のために多国籍軍の兵士らも付き添った。

 ジョリーは前日27日にシリアに到着し、ダマスカスの国連難民高等弁務官事務所の難民登録センターを訪問した。

 UNHCRによると、現在シリアにいるイラク難民の4分の1は暴力や拷問の犠牲者だという。28日に発表された統計では、推計420万人のイラク難民のうち200万人が隣国に脱出し、220万人が国内で行き場を失っていることが明らかになった。

 7月下旬、UNHCRと国連児童基金(UNICEF)は共同で、15万5000人に上るイラク避難民の子どもに対する支援を要請。2007年度の学校教育費1億2900万ドル(約147億円)の確保を目指している。米国政府は既に、3000万ドル(約34億2000万円)の拠出を申し出た。(c)AFP

写真画像は、2007年8月28日、イラクの難民キャンプで難民の話を聞く米国人女優のアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)。(c)AFP/UNHCR/MORRIS BERNARD・関連写真3枚
posted by タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル at 10:24 | スーパースター・俳優

末続慎吾、1次予選を通過

【8月28日 AFP】第11回世界陸上大阪大会(11th IAAF World Championships in Athletics Osaka)、男子200メートル、1次予選。日本の末続慎吾(Shingo Suetsugu)は、20秒47を記録して3組の2位で2次予選へ進出を決めた。(c)AFP

写真画像は、1次予選に臨む末続。(c)AFP/ERIC FEFERBERG・関連写真 3枚
posted by タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル at 17:55 | スーパースター・俳優

陸上・世界記録一覧表

【8月28日 AFP】図は、陸上の世界記録を示した表。(c)AFP
posted by タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル at 15:51 | スーパースター・俳優

オーウェン・ウィルソン自殺未遂

【8月28日 AFP】自殺未遂を起こして入院した俳優のオーウェン・ウィルソン(Owen Wilson、38)が27日、メディアに対してプライバシーの保護を訴えた。

『ウェディング・クラッシャーズ(Wedding Crashers)』や『ズーランダー(Zoolander)』の主演で知られるウィルソンは26日、サンタモニカ(Santa Monica)の自宅で救急救命士を呼びロサンゼルスのシーダーズ・サイナイ・メディカルセンター(Cedars Sinai Medical Center)に運ばれた。現在の調子は良好と話している。

「今は困難なときなので、静かに治療を受けて回復することを許してくださるようメディアにはお願い申し上げます。」と自身のウェブサイト、TMZ.comで公表した。

ウィルソン入院の理由について公式な説明はされてないが、メディアは自殺未遂が原因としている。ワイドショー『Extra』は27日、彼に近い情報筋によるとウィルソンが自殺を試みたのを弟のルーク・ウィルソン(Luke Wilson)に発見され、家族や友人はショックを受けていると報じた。サンタモニカ市警及び消防局は、サンタモニカのウィルソン宅に医療隊が派遣されたことを発表している。公式発表では「ある人」が地元の病院へ運ばれたとなっており、詳細は公表されなかったが、地元メディアはある警官がウィルソンだと断言したと報じた。

ハリウッドの最も金になるスターのひとりに数えられるウィルソンは数々のヒット・コメディ映画に出演してきた。2001年には弟のルーク、親友のベン・スティラー(Ben Stiller)との共演作品『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ(The Royal Tenenbaums)』 の脚本を手掛けてアカデミー脚本賞にノミネートされた。『トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合(You, Me and Dupree)』に出演後、共演したケイト・ハドソン(Kate Hudson)との交際が報じられていたが、最近になって破局したとされている。ウィルソンは現在スティラーと共演する『トロピック・サンダー(Tropic Thunder)』の撮影中。(c)AFP

写真画像は、ビバリーヒルズで開催された映画『The Wendell Baker Story』のプレミア上映会に出席する俳優のオーウェン・ウィルソン(Owen Wilson)(2007年5月10日撮影)。(c)AFP/ROBYN BECK
posted by タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル at 10:34 | スーパースター・俳優

室伏広治 メダル逃す

【8月27日 AFP】第11回世界陸上大阪大会(11th IAAF World Championships in Athletics Osaka)、男子ハンマー投げ・決勝。日本の室伏広治(Koji Murofushi)は、今季自己ベストとなる80メートル46を記録するも6位に終わり、メダル獲得を逃した。(c)AFP

写真画像は、男子ハンマー投げの決勝に臨む室伏。(c)AFP/ADRIAN DENNIS・関連写真 2枚
posted by タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル at 21:26 | スーパースター・俳優

ブラット・ピット、グリーン再建進むニューオーリンズで記者会見に登場

【8月22日 AFP】俳優のブラッド・ピット(Brad Pitt)が21日、ニューオーリンズ市内のホリー・クロス地域 (Holy Cross Neighborhood)で環境保護団体のグローバル・グリーンUSA(Global Green USA)の記者会見に出席した。記者会見は同市が行うプロジェクトで地球環境に配慮した再建計画を進めるグローバル・グリーンUSAが9番目の対象地区に着手したことを発表するために開かれた。(c)AFP/Getty Images

写真画像は、2007年8月21日、ニューオーリンズで開催された、環境保護団体グローバル・グリーンUSA(Global Green USA)の記者会見に出席したブラッド・ピット(Brad Pitt)。(c)AFP/Getty Images Mark Mainz(関連写真 13枚)
posted by タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル at 10:57 | スーパースター・俳優

金メダル獲得へ絶対的な自信を持つイシンバエワ

【8月24日 AFP】第11回世界陸上大阪大会(11th IAAF World Championships in Athletics Osaka)の開幕を翌25日に控え、女子棒高跳びに出場するロシアのエレーナ・イシンバエワ(Yelena Isinbayeva)が、大阪市内で記者会見を行った。

 会見に出席したイシンバエワは「技術的にもこれまでより向上しているので、より自信が深まっている」と語った。また「負けることはあるのか」との質問を受け「ありえない。誰が銀メダルを獲得するかは私には関係ないことだわ。自分のことだけに集中している。私に勝つことは不可能だわ」と答え、絶対的な自信をうかがわせた。

 「棒高跳びは私に情熱を与えてくれる」とモチベーションについて語るイシンバエワだが「世界記録を36回更新したいと思っている。これまで20回(屋外13回、室内7回)更新しているけれど、一番重要なことは出来るだけ多く記録を更新することだわ。2005年に初めて5メートルを跳んだ時がこれまでで一番特別な瞬間だったけれど、今は36回目を目標としているわ」と語り、自身に最も刺激となっていることが、世界記録を35回更新したセルゲイ・ブブカ(Sergey Bubka)氏の存在であることを明かした。

 5メートル01の世界記録を含め女子棒高跳びでの歴代15位までの記録は全てイシンバエワが記録している。今シーズンは7月のパリでの大会で、シーズン世界最高となる4メートル91を記録している。(c)AFP

写真画像は、会見場に姿を現したイシンバエワ。(c)AFP/TOSHIFUMI KITAMURA(関連写真4枚)
posted by タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル at 17:07 | スーパースター・俳優

アンリ、代表通算40ゴール

【8月23日 AFP】サッカー・国際親善試合、スロバキアvsフランス。試合は、フランスが1-0でスロバキアを降した。

 約半年振りにフランス代表に選出されたティエリ・アンリ(Thierry Henry)が、スロバキア戦の決勝ゴールを決めた。2月7日に行われたアルゼンチンとの親善試合以来の出場となったアンリは、前半39分に代表通算40ゴール目となる得点をFKで決め、欧州サッカー連盟(UEFA)のミシェル・プラティニ(Michel Platini)会長が持つフランス代表歴代通算得点1位の41得点に残り1得点と迫った。

 この勝利で自信を深めたレイモン・ドメネク(Raymond Domenech)監督は試合後に「いつでも負けるより勝つほうが良い。特にスロバキアに対してはね。満足はしているが、重要な欧州選手権2008(Euro 2008)の予選があるからね」と語り、9月8日に行われるイタリア戦、12日のスコットランド戦に向けて準備を整えている。

(c)AFP

写真画像は、代表通算40ゴール目を決めたアンリ。(c)AFP/SAMUEL KUBANI(関連写真9枚)
posted by タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル at 11:57 | スーパースター・俳優

北島康介 男子200メートル平泳ぎを制し2冠

【8月23日 AFP】世界競泳2007(International Swim Meet 2007 in JAPAN)、男子200メートル平泳ぎ・決勝。日本の北島康介(Kosuke Kitajima)は、2分10秒02を記録して優勝を飾り、男子100メートル平泳ぎに続く大会2個目の金メダルを獲得した。(c)AFP

写真画像は、レースを終えて優勝を喜ぶ北島。(c)AFP/Toru YAMANAKA (関連写真2枚)
posted by タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル at 22:12 | スーパースター・俳優

世界陸上開幕を控えタイソン・ゲイが記者会見に出席

【8月23日 AFP】第11回世界陸上大阪大会(11th IAAF World Championships in Athletics Osaka)の開幕を25日に控え、米国のタイソン・ゲイ(Tyson Gay)は大阪市内のスポーツ用品店で行われた記者会見に出席し、男子100メートルへ向けての意気込みを語った。

 会見に臨んだゲイは「一番の目標は勝者となることであり、金メダル獲得に全力を尽くす」と語った上で、「トラックに関する情報を聞いたが、早いタイムが出る可能性が高い。条件さえ整えば決勝では9秒80か、それよりも早いタイムが出るだろう。世界記録を更新することは可能だと思っている」と語り、ジャマイカのアサファ・パウエル(Asafa Powell)が持つ9秒77の世界記録更新の可能性があるとした。

 また、過去5度の直接対決でパウエルに敗れているゲイは「体の状態はとても良い。多くの人が楽しみにしているように、私自身も楽しみにいている。パウエルは1年以上も負けていないが、私も今年は一度も負けていない。自信を持ってレースに臨むことが大切だ」と語り、今シーズン初の直接対決へ向け自信を覗かせた。

 6月のニューヨークの大会で追い風参考ながら9秒76のタイムを記録したゲイは、100メートル、200メートルの双方で今季世界最高記録をマークしている。

 男子100メートルの1次、2次予選は25日、準決勝、決勝は25日に行われる。

(c)AFP


写真画像は、会見に臨むゲイ。(c)AFP/TOSHIFUMI KITAMURA(関連写真7枚)
posted by タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル at 18:02 | スーパースター・俳優

中村礼子 女子100メートル背泳ぎ予選をトップで通過

【8月22日 AFP】世界競泳2007(International Swim Meet 2007 in JAPAN)、女子100メートル背泳ぎ・予選。日本の中村礼子(Reiko Nakamura)は、1分00秒34を記録して予選1位で決勝進出を決めた。(c)AFP

写真画像は、予選に臨む中村礼子。(c)AFP/Toru YAMANAKA
posted by タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル at 14:41 | スーパースター・俳優

コービー・ブライアントら北京五輪出場権獲得へ全力を尽くす米国代表

【8月22日 AFP】NBAでプレーする米国代表の選手たちは、現地時間22日に開幕するFIBA男子バスケットボール米大陸選手権2007(2007 FIBA Americas Championship)において北京五輪の出場権獲得に全力を注ぐことになる。

 ロサンゼルス・レイカーズ(Los Angeles Lakers)のコービー・ブライアント(Kobe Bryant)は「やるべきことがたくさんあり、長い道のりとなるだろう。勝利を収めるためには練習に励み可能な限りベストなコンディションで臨むことが必要だ」、ニュージャージー・ネッツ(New Jersey Nets)のジェイソン・キッド(Jason Kidd)は「チームとしての向上を目指しているが、我々にはあまり時間がないので一日一日を大切にしたい。これだけの選手が共に戦うために集まった。これは凄いことだ」とそれぞれ意気込みを語った。

 またクリーブランド・キャバリアーズ(Cleveland Cavaliers)のレブロン・ジェームズ(LeBron James)は「本当に勝負しなければならないときだと思っている。若い選手、経験豊かな選手がいて、リーグでも屈指の走ることが出来る選手、パスを出しゲームを組み立てる選手、得点を決められる選手が集まった。とても素晴らしいチームだ」とチームに関しコメントを出した。

 マイク・シャセフスキー(Mike Krzyzewski)HCは「コービーは世界で最も優れた選手の一人だ」と語り、2006年FIBAバスケットボール世界選手権(World Basketball Championships)を欠場したコービーの代表入りを喜んだ。

 今大会で米国は、04年アテネ五輪を制したアルゼンチンを含めた10の国と地域と、2つの五輪出場権獲得を争うことになる。

 各チームそれぞれラウンドロビン(総当り)で8試合をこなし、上位4か国が準決勝へ進出する。準決勝の勝者が出場権を獲得し、準決勝敗退の2か国と5位のチームは世界最終予選に回ることになる。

 米国が入るグループBには、ベネズエラ、ブラジル、カナダ、米領バージン諸島、一方のグループAは、アルゼンチン、プエルトリコ、メキシコ、パナマ、ウルグアイとなっている。

 近年の米国代表は、02年世界選手権では6位、アテネ五輪と06年世界選手権ではそれぞれ3位と屈辱的な結果に終わっている。

(c)AFP/Getty Images

写真画像は、2007年5月2日、西カンファレンス・プレーオフ1回戦のフェニックス・サンズ(Phoenix Suns)戦に出場するコービー。(c)AFP/Getty Images Lisa Blumenfeld(関連写真3枚)
posted by タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル at 13:03 | スーパースター・俳優

北島康介 男子100メートル平泳ぎで優勝

【8月21日 AFP】世界競泳2007(International Swim Meet 2007 in JAPAN)、男子100メートル平泳ぎ・決勝。日本の北島康介(Kosuke Kitajima)は、59秒74を記録して優勝を飾り、金メダルを獲得した。(c)AFP

写真画像は、優勝を決めてガッツポーズをする北島。(c)AFP/Toru YAMANAKA(関連写真4枚)
posted by タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル at 21:36 | スーパースター・俳優

室伏広治 世界陸上

【8月21日 AFP】2004年アテネ五輪の男子ハンマー投げで金メダルを獲得した日本の室伏広治(Koji Murofushi)は、25日に開幕を控える第11回世界陸上大阪大会(11th IAAF World Championships in Athletics Osaka)に向けて自身のヒーローに挙げる剣豪、宮本武蔵(Miyamoto Musashi)と同様に何事にも動じない強い精神力で大会に臨むことを誓った。

 現在32歳の室伏は、2004年に開催されたアテネ五輪のハンマー投げに出場し、競技を2位で終えたが1位のアドリアン・アヌシュ(Adrian Annus、ハンガリー)がドーピングにより金メダル剥奪となった為、繰り上がりで金メダルを獲得した。室伏のライバルとされていたアヌシュは、このドーピング問題により一時は現役引退を発表したが、2007年5月に現役に復帰している。アヌシュが復帰した際にインタビューに応じた室伏は、「誰と競争することになっても自分のスタイルを変えないことが大事。自分自身のスタイルで競技を行うだけ」と語っており、ライバルの復帰にもあくまで自分自身のスタイルで競技に臨むことが大事であると強調した。

 さらに、室伏は2007年6月の日本選手権で前人未踏の13連覇を達成し、世界陸陸上へ向けての準備が順調であることを示した。大会後に室伏は、日本選手権の優勝について「シーズン初戦にしては良いスタートが切れたと感じている。最初から世界陸上に照準を合わせて調整しているし、後は世界陸上に向けてトレーニングを続けるだけ」と語り、世界陸上大阪大会に向けての調整に自信を覗かせた。

 世界陸上大阪大会で金メダル獲得が期待される室伏は、86メートル73の自己記録を持ち今大会でも金メダル獲得の最有力筆頭とされるイワン・ティホン(Ivan Tikhon、ベラルーシ)ら有力選手に勝たなければメダル獲得は難しいとされている。ティホンは、2007年6月の大会で82メートル58を記録しており、84メートル86の自己記録を持つ室伏と激しい戦いになることが予想されているが、直接対決となった2006年9月のスーパー陸上2006ヨコハマ(Seiko Super Track & Field Meet 2006 in Yokohama)では、出場選手中ただ一人80メートルの大台をクリアした室伏に軍配が上がっている。今大会で悲願の金メダル獲得を目指す室伏は、これまで2001年と2003年の世界陸上でそれぞれ銀、銅メダルを獲得しており、金メダルが期待された2005年の世界陸上では、体調不良を理由に欠場している。また、2006年12月にドーハで開催された第15回・アジア競技大会(The 15th Asian Games)には、ふくらはぎの負傷により欠場しており、室伏にとっては久々の世界大会出場となる。

 陸上以外にも室伏は、2007年6月に中京大学(Chukyo University)大学院で、「ハンマー頭部の加速についての生体力学的考察」をテーマに体育学博士号を取得するなど研究と競技を両立してきた。研究の影響で自身の競技カレンダーは1ヶ月遅れたが、室伏は調整の間に宮本武蔵が残した文章を読んだことで、自身の競技人生にも多大な影響を受けたと語った。室伏は、「私は彼が剣術をマスターする為に、勝利へのこだわりを止める必要があったと想像した。スポーツの世界でも、素晴らしい戦いをしている時は勝敗のことなど頭にない。彼は50歳の頃には剣術をマスターし、自分自身のスタイルを仕上げた」と語った。

(c)AFP

写真画像は、アテネで開催された第10回IAAF陸上W杯(10th IAAF World Cup in Athletics)の競技に臨む室伏(2006年9月16日撮影)。(c)AFP/Aris Messinis
posted by タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル at 20:49 | スーパースター・俳優

松井秀喜 シーズン初の三塁打

【8月21日 AFP】07MLB、ニューヨーク・ヤンキース(New York Yankees)vsロサンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイム(Los Angeles Angels of Anaheim)。5番・左翼で先発出場したヤンキースの松井秀喜(Hideki Matsui)は、2007年シーズン初の三塁打を含む5打数2安打を記録した。試合はヤンキースが6-7でエンゼルスにサヨナラ負けを喫し、連勝は3で止まった。(c)AFP/Getty Images

写真画像は、三塁打を放つ松井秀喜。(c)AFP/Getty Images Jeff Gross(関連写真2枚)
posted by タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル at 16:52 | スーパースター・俳優

ウォーリナー 世界陸上で世界記録更新に自信

【8月21日 AFP】アテネ五輪の男子400メートルで金メダルを獲得した米国のジェレミー・ウォーリナー(Jeremy Wariner)は20日、25日に開幕を控える第11回世界陸上大阪大会(11th IAAF World Championships in Athletics Osaka)で1999年に米国のマイケル・ジョンソン(Michael Johnson)氏が打ち立てた43秒18の世界記録を更新をする意気込みを語った。

 練習を行っているテキサスを離れ22日に日本に出発するウォーリナーは、「全てがうまく行けば記録更新は夢ではない。記録を更新できれば今までの努力が報われる。2008年に行われる北京五輪でも同じように頑張りたい」と話した。

 ウォーリナーは、7日にストックホルムで行われたスーパーグランプリ(IAAF Super Grand Prix)第5戦のDNガラン(DN Galan 2007)でシーズンベストタイムである43秒50を記録し自己新記録で勝利を飾っている。世界陸上大阪大会では世界記録を更新して勝利することに集中していると断言し、「優勝するよ。勝利と共に世界記録が付いてくればいいけど、なるようにしかならない。更新できなければまだまだ先は長いね。もし更新できなくても北京五輪がある」と語った。

 嘗てジョンソン氏のコーチを務め現在はウォーリナーのコーチを務めるクライド・ハート(Clyde Hart)氏は、ジョンソン氏が世界新記録を出した一週前の練習結果を見て、ウォーリナーのペースがジョンソン氏を上回っているとウォーリナーに伝えた 。ウォーリナーは、「平均タイムはジョンソンより速く、いくつかは全く同じタイムだ。コーチはどこからかジョンソンの練習結果を持ってきたんだ。ジョンソンが当時どうだったかを見せたかったんだろう。ジョンソンと全く同じ練習をしていて、ジョンソンが記録を出した時と同じ位置にいると言ってくれたよ。世界陸上で同じ走りができれば何が起こるか予測できない」と語った。

 15日の練習では40秒09と41秒60を記録し、300メートル地点でスピードが落ちないように体力と持久力をつけるため、ハートコーチはスプリントの間の休憩を削った。「200メートルから300メートルにかけてはまだジョンソンの方が速いそこに取り込もうとしている」と語ったウォーリナーは、ローマでの200から300メートル区間での走りとスウェーデンでの優勝のいいところを取ることができればと願い「もし取り組むことができれば記録は更新できると思う」と意気込みを語った。(c)AFP

写真画像は、2007年8月7日、スーパーグランプリ第5戦の男子400メートルを制止スタンドを見上げるウォーリナー。(c)AFP/SCANPIX/MAJA SUSLIN
posted by タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル at 16:26 | スーパースター・俳優

北島康介 男子100メートル平泳ぎ予選1位で決勝へ

【8月21日 AFP】世界競泳2007(International Swim Meet 2007 in JAPAN)、男子100メートル平泳ぎ・予選。日本の北島康介(Kosuke Kitajima)は、1分00秒05を記録し予選1位で決勝へ進出を果たした。(c)AFP

posted by タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル at 14:36 | スーパースター・俳優

世界陸上 注目選手は?

【8月20日 AFP】第11回世界陸上大阪大会(11th IAAF World Championships in Athletics Osaka)が8月25日に日本の大阪で開幕を迎える。多くのアスリート達は、1年後に開催される北京五輪に向けて同じアジアで同時期に開催される世界陸上大阪大会を五輪への布石と位置づけており、トップアスリート達の真剣勝負が期待される。

 開幕を前に注目される選手としては、110メートルハードルのリュウ・ショウ(Liu Xiang、中国)の名前が挙げられる。2006年7月11日に行われたスーパーグランプリ・ローザンヌ大会(IAAF Super Grand Prix Athletissima)で12秒88という世界新記録を樹立したリュウ・ショウは、2003年と2005年の世界陸上でそれぞれ銅メダルと銀メダルを獲得しており、今大会では念願の金メダル獲得が期待されている。開幕を前にインタビューに応じたリュウ・ショウは、世界陸上大阪大会について「私は世界陸上での自分自身の可能性を確信している。私はこの大会で金メダルを獲得した時の感情を知りたい」と金メダル獲得に全力を尽くすと語った。さらに、今大会には世界陸上の110メートルハードルを4度(1995年、1997年、2001年、2003年)制した米国のアレン・ジョンソン(Allen Johnson)が出場しない為にリュウ・ショウにとっては金メダル獲得に向けて追い風になると予想される。ライバルにはキューバのデイロン・ロブレス(Dayron Robles)と米国のテレンス・トラメル(Terrence Trammell)らが挙げられる。
 
 男子100メートルでは、今季世界最高タイムの9秒84を記録したタイソン・ゲイ(Tyson Gay、米国)と9秒77の世界記録を保持するアサファ・パウエル(Asafa Powell、ジャマイカ)が高い注目を集める。パウエルは、ゴールデン・リーグ2007(IAAF Golden League 2007)・第2戦のMeeting Gaz de France Paris Saint-Denisでは負傷を理由に出場を避けたが、7月に行われた続く第3戦のゴールデンガラ(Golden Gala)では9秒90を記録して優勝を飾っており、両雄の激しい戦いが予想される。

 男子400メートルでは、アテメ五輪金メダリストのジェレミー・ウォーリナー(Jeremy Wariner、米国)がマイケル・ジョンソン(Michael Johnson)の保持する世界記録43秒18を塗り替えるかどうかに注目が集まる。ウォーリナーは、世界新記録について「この高速トラックなら世界新記録を出すチャンスは十分ある」と語り、新記録樹立に向けて自信を示した。

 長距離界では、今大会もエチオピアやケニアのアフリカ勢が注目される。男子10000メートルでは、同種目と5000メートルの世界記録を保持するケネニサ・ベケレ(Kenenisa Bekele、エチオピア)が優勝候補筆頭との呼び声が高い。2005年世界陸上の10000メートルで金メダルを獲得したベケレは、エチオピアの英雄とされるハイレ・ゲブレセラシェ(Haile Gebrselassie)以来となる世界陸上10000メートル4連覇への期待も掛かっている。ベケレは、男子10000メートルの連覇について「ハイレを真似る立場にいることは名誉なことだよ」と語った。また、男子5000メートルではケニアのベンジャミン・リモ(Benjamin Limo)の走りが注目される。

 その他の種目では、世界陸上3連覇を狙う男子3000メートル障害のサイフ・サイード・シャヒーン(Saif Saaeed Shaheen、カタール)や「ワールドレコードアーティスト」と称される棒高跳びのエレーナ・イシンバエワ(Yelena Isinbayeva、ロシア)らが注目を集める。また、ホスト国となる日本選手の中では、アテネ五輪で金メダルを獲得した男子ハンマー投げの室伏広治(Koji Murofushi)にメダル獲得への期待が寄せられる。

(c)AFP


写真画像は、上海で行われた陸上のPRイベントに出席するリュウ・ショウ(2007年5月9日撮影)。(c)AFP/Mark RALSTON
posted by タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル at 11:08 | スーパースター・俳優

朝青龍の早期帰国を勧告 相撲診療所所長

解離性障害という病気?症状だと言ってましたよね。
モンゴルに帰ることになるのか。
貴乃花、若乃花、曙などが、どう思っているのか聞いてみたいものだ。

【8月20日 AFP】相撲診療所の所長を務める吉田博之(Hiroyuki Yoshida)氏は20日、2場所出場停止などの処分を受けて混迷状態にある第68代横綱・朝青龍(Asashoryu)について会見し、治療の為に母国モンゴルへ帰国すべきとの見解を示した。

 朝青龍は処分を受けて以来、東京都内の自宅マンションで謹慎生活を送っており、会見はおろか人前に姿を見せることすら拒否していた。吉田氏はこの日、日本相撲協会(Japan Sumo Association)が指定した精神科医が行った診断結果を発表し、「重要なことは、治療するにあたり彼に適切な環境を与えること。彼の最高の環境を考慮すると、私はモンゴルに帰すべきだと思う」と朝青龍の早期帰国を勧告した。

 謹慎中の力士が帰国するには、日本相撲協会の承認が必要である為、同協会の協議後に帰国させるかどうかが決定される見通しとなっている。

写真画像は、明治神宮(Meiji Shrine)で土俵入りを行う朝青龍(2006年1月5日撮影)。(c)AFP/Toru YAMANAKA
posted by タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル at 22:13 | スーパースター・俳優
タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル・トップページへ