ジョルジオ・アルマーニ、ケイト・ブランシェットの劇団に資金援助

関連写真画像 1枚・パリ(Paris)で写真撮影に応じるイタリアのデザイナー、ジョルジオ・アルマーニ(Giorgio Armani、右)氏とオーストラリアの女優ケイト・ブランシェット(Cate Blanchett、2007年7月撮影)。(c)AFP/Image courtesy of Giorgio Armani

【10月12日 AFP】デザイナーのジョルジオ・アルマーニ(Giorgio Armani)が、オーストラリア出身の女優ケイト・ブランシェット(Cate Blanchett)が監督に就任するシドニーの劇団「シドニー・シアター・カンパニー(Sydney Theatre Company、STC)」に多額の寄付が行われることになった。同劇団が11日に発表した。

■ブランシェット、08年からSTCの芸術監督に

 STCによると、アルマーニは同劇団の正式な後援者となり、相当額の寄付を行うとのことで、その額は「1つの劇団に対する個人の金銭的援助としてはオーストラリアで最高額レベル」になるとのこと。

 オスカー受賞暦もあるブランシェットは、舞台女優としての自身のルーツに戻り、2008年にSTCの芸術監督に就任することが決まっている。

■アルマーニ衣装の演目も?!

 アルマーニは、ブランシェットの参加が同団への寄付の大きな理由だとし、「ケイト・ブランシェットは、われわれの時代で最も優れた、舞台と映画で活躍する演技者のひとりだ」とコメント。

 ブランシェットもアルマーニを、これまでに会ったなかで最もクリエイティブな人物のひとりだと高く評価しており、授賞式などの機会には同氏デザインのドレスを着用することが多い。

 「芸術家アルマーニ氏の経験・才能とのクリエイティブな関係とともに出発するSTCは、人びとに感動を与えるだけでなく、大きな広がりをもつものになるでしょう」とブランシェット。

 アルマーニは11月にオーストラリアを訪れ、STCの団員と会う予定。地元メディアは、同劇団のいずれかの演目で、アルマーニ氏が衣装デザインを担当するだろうと報じている。(c)AFP
posted by タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル at 17:08 | スーパースター・俳優
タレントの塊〜タレントやグラビアアイドル・トップページへ